相手やお金に認められる人でありたい

認められて初めて成功を収める


お金と自分について考える時間。


『お金にふさわしい心構えと立ち振る舞いについて考える』
経済独立を目指してコツコツと活動している私ですが、ビジネス雑誌やお仕事に関する情報をネットなどで読みあさっている他にも現役の社長さんや会長さんとお話する機会もしばしばあります

自分の目標に向けて活動を行っていくと知らず知らずのうちにそんな人脈も出来上がってくると言うことに私自身も驚きですが、興味のある方向に向かっていくとそれを極める人と巡り会っていくのだと思います

そんな機会をいただいた時に相手に感じることは、会話は穏やかで人柄も落ち着いていますがストイックな一面が必ずあるということ

ストイックな内容は人それぞれですが、私から見るにその内容はその人自身が定めた自分ルールだと思います
それは失敗から学んだ教訓かもしれません、仕事や趣味を成功させるためにストイックなルールを自分に課しているんですね


成功するには「相手」や「お金」に認められる人になる
ビジネスは自分の独り善がりな発想や行動では絶対に失敗すると言われます。中にはそんな強者もいるかもしれませんが、そのビジネスが長く続くかどうかは分かりません

いろいろな人の話を聞き、助言してもらったり協力してもらったりした方が息の長いビジネススタイルを確立できると思います。

その助言や協力を得るために必要なことは自分も相手にとって価値のある存在であることが条件になります

そのためには相手が求めるものを理解し、行動をもって示していく作業が必要です

相手との信頼関係を築き上げることができれば、認められたことになりそれが手にするお金に繋がっていきます

お金にふさわしい人になるには独り善がりではいけないんですね、普段からの立ち振る舞いや自分の欲だけに捉われないような心構えが大切なことだと思います。


  • 人はその日できたこと頑張ったことがすべてであり、今日やらなければ明日も絶対にできない。その努力の積み重ねが成長に繋がる』


  • 厨二病でもかまわない、それに見合う努力をしろ』


  • 『人はどの山に登るかですべてが決まってしまう』


  • そのお金の使い方は「消費」ですか?「浪費」ですか?「投資」ですか?自分に必要なお金の使い方を考えてください


小金でも大金でもお金の使い方は一緒
トラブルや失敗もありますが、ビジネスにおいて投資は絶対不可欠です
とある有名社長さんは言いました

『お金を稼いでいる時こそ投資にお金をかける』

しっかりとした投資計画があれば、現在の小金を後々には大金にできると長い目で見てお金を管理していくのが上手なお金の回し方だと言っています。一般家庭においても同じですね、節約や生活費のやりくり上手な人は安定感があり計画で貯めたお金で旅行などを楽しみます

お金でお金を増やしたいならしっかりとした投資計画を立ててコツコツと増やしていくことが大事なんですね


いろいろな方々と情報を交換して関わりを持つことや資産運用の知識を得ることで相手やお金に認められて初めて成功を手に入れることが出来ると思います
独り善がりな稼ぎ方やギャンブルなどでは味わえない、相手やお金に認められる本当の成功を収めるのが人生を楽しむためには大切なのではないでしょうか。